ホームヨーロッパアの世界遺産
ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会 (文化遺産・ポーランド)
スポンサードリンク
世界遺産を映像で楽しもう。下記概要をクリックすると、世界遺産の動画が起動されます。
推奨ユーチューブ映像
The Church of Peace
02:17
地図
 google map
衛星写真
 google earth
■解説
 Wikipedia
■リンク
 >Google
  イメージ
 >NHK世界遺産
 >世界遺産ガイド

 >世界遺産の旅
 >TBS世界遺産

 ヨーロッパ最大の木造宗教建築物である。グウォグフにもあったが、1758年に焼失した。建設期間は1年以内、石やレンガを使ってはいけない、という命令の為それは木造で、しかも釘を一切使わないものであった。 



 

この世界遺産は世界遺産登録基準における以下の基準を満たしたと見なされ、登録された。

  • (3) 現存するまたは消滅した文化的伝統または文明の、唯一のまたは少なくとも稀な証拠。
  • (4) 人類の歴史上重要な時代を例証する建築様式、建築物群、技術の集積または景観の優れた例。
  • (6) 顕著で普遍的な意義を有する出来事、現存する伝統、思想、信仰または芸術的、文学的作品と、直接にまたは明白に関連するもの(この基準は他の基準と組み合わせて用いるのが望ましいと世界遺産委員会は考えている)。